30代高身長女子「ずっと身長がコンプレックスだった。158㎝に死ぬほど憧れた」

https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1613143310/

1: 風吹けば名無し 2021/02/13(土) 00:21:50.57 ID:D9IBtTZG0.net
身の置きどころに迷い「話のわかる女」を演じていた…30代高身長女子の“後悔” | 文春オンライン
https://bunshun.jp/articles/-/43384

身体的なコンプレックスがお金で解決できるようになってきた。毛深いのが悩みなら永久脱毛が可能だし、顔のシミをレーザーで取り去った友人も少なくない。歯並びに悩んでいた自分も、上下の顎の骨を切って噛み合わせごと整えるという大掛かりな矯正を始めたばかりだ。

それでも。カジュアルに見た目をアップデートできるようになった現代でもどうにもならないのが、「高身長」だ。低ければカサ増し対応できるが、大きい身体を折り畳むことはできないから、高身長に悩む人々はそのサイズを持て余し、途方に暮れる。

1983年生まれの私は168cmの女である。日本の成人女性の平均身長は約158cmだそうだから、高身長の部類だ。実際、日本女性の身長を調べて「158」という数字が出てきた時、「それな!」と声を張り上げそうになった。

デカめの女として30年余を生きてきた自分は、かつて「158/48/23.5」に死ぬほど憧れた。周りのかわいい女の子は皆おおよそ、「身長158cm/体重48kg/足長23.5cm」だった。かたや自分は「168/58/24.5」。なにもかもが他の子より一回り大きく、重い。プリクラや写真を見る度、デカい自分を忌々しく感じた。


Source: PS4とSwichの発売ソフトを比較した結果wwww

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です